2016年09月21日

秋の味覚が登場する季節

昨日夕食を何にしようかとスーパーの中を歩いてると「秋の味覚入荷しました!」との貼り紙が。遠くからでもよく見えるくらいに書かれていたので、近くまで寄って行って何か確認してみると「秋刀魚」でした。確か昨年は中国や台湾の漁船が日本に入ってくる前の若い秋刀魚を大量に乱獲して日本に秋刀魚が入って来ず、秋刀魚の価格も上がっていたような気がします。そんな秋刀魚が一匹98円。タイムサービスで5匹298円で販売されていました。

少々小ぶりではありましたが、見た目もキレイでなかなかおいしそうだったので購入しました。実は以前もこのようなタイムサービスで数匹の秋刀魚を購入した記憶があります。その時は初日は秋刀魚を塩焼きにして、二日目には、秋刀魚ご飯を作りました。秋刀魚ご飯と言っても、出汁のきいたつゆに米とぶつ切りにした秋刀魚を放り込むだけの簡単レシピです。それでも秋刀魚の味がしみ込んだご飯は何ともおいしかったです。

今回も前回と同じように秋刀魚ご飯を作るつもりです。まだまだ茄子やマツタケ、栗や柿など自分の好きなものが沢山登場する秋の味覚が楽しみです。季節のものを食すと体にもいいと言われています。外食にするにしても秋の味覚を存分に楽しもうと思います。
posted by メルボルン2006 at 17:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする